サブノートとミニノート・ネットブックの違いは何?

サブノートは、小型化されたノートパソコンとなっており、そのサイズは一般的なノートパソコンのA4サイズよりもさらに小さい、B5サイズほどの大きさのものが一般的でしょう。
さて、サブノートよりも更に小型化、そして軽量化されたものとして、ミニノートがあります。
そして、サブノートは廉価で手軽なものならば、パソコンの中でもかなり小さいものとなっています。
このようにサブノートが大きなものになっており、その次にミニノート、更に、ネットブックという順番に小さくなっていくという形になっています。