スコセッシの代表作はグッドフェローズ?

ハリウッドが誇る名監督であり近年も精力的に監督として新作をリリースし続けているマーティンスコセッシの代表作はカジノかグッドフェローズかという議論は本場アメリカでも広く議論の分かれるところでしょう。
どちらの映画もマフィアの生き様や闇社会でのアウトローを描いたマーティンスコセッシらしいスピード感溢れる展開と独特の持ち味を放つカメラワークの素晴らしい作品として評価をされています。
さらに評価が高いのは両方の映画に出演しているジョーペシの存在感ではないでしょうか。
ジョーペシはイタリア系のマフィアを演じたらこの年代では真っ先に名前が候補に挙がるほどリアルな演技の出来る役者で、特にマフィアのなかでも個性的な悪役やキレた演技をみせる俳優としては最強の人材として評論家の受けも良い役者さんです。
カジノとグッドフェローズという2本の映画はこのような優れた役者さんの好演と監督であるスコセッシの性能がミックスされた名作として位置付けられています。