白髪染めは男性用と女性用の違いってどこ?

化粧品コーナーにある「白髪染めセット」男性用、女性用あわせると、かなりの種類の白髪染めが販売されています。
ところで、男性用と女性用の違いって、どこにあるのでしょうか?(その1髪の長さの違い)男性の場合は短髪が多いのに比べて、女性の場合は男性に比べて髪が長いので、ブラシの設計が違うようです。
たまにロングヘアーの男性もいらっしゃいますが、そういった方がいざ白髪染めするときには、女性用を使うんですかね。

(その2染料の色の違い)これは微妙らしいのですが、黒の色合いで例えると、男性の場合はがっつりとした黒、女性の場合はやわらかい感じの黒らしいです。
(その3染まり具合や染める時間の違い)男性は女性に比べ太い髪質が多いという事で、それを十分に染められるように強めの染髪成分が配合されている場合があるようです。
それに併せて、染める時間とかも違うとか。
やはりメーカーさんがいろいろと研究した結果なんですね。
(その4においの違い)男性用は、女性用と比べ強い成分が入っている場合があるため、その分白髪染め染料独特のにおいが強いことがあるようです。
また、香料もとくに配合されておらず無香料なのが一般的とのこと。
男性用は、女性用と比べて、商品数がとても少ないと思います。
私も実際に部分染めが欲しくてたまにお店に行きますが、その種類はあまり多くありません。
特にカラーとかのこだわりもなく、ただ単に黒く染まればいいやと思ってますので、それほど苦労はしていませんが、明るめの色に染めたいといったときには少し苦労しそうです。
その場合には、女性用を使って染めるのでしょうかね・・。
どちらにしても白髪染めであることに変わりはないので、染める事は十分に可能です。
(私も女性用の白髪染めで染めた事がないので、どういうふうになるのかが全くわかりません)以上、違いと思われる点を挙げてきましたが、そこまで大きい違いはないと思いますので、男性用でお好みのカラーがないといった場合には、一度ためしてみるのもいいかもしれません。