ヘアマニキュア通販ナビ - 口コミ・おすすめとは?TOP > 気になる疑問など > 黒染めできる?

黒染めできる?

 

就職などで茶髪などを元の黒髪に戻すことを「黒染め」と言いますが、「他の色は自宅で染めてもいいけど、黒染めだけは美容室で」と言われることがあるようですね。

 

実は、ヘアカラーで髪を真っ黒に染めることはとてもリスクの高いカラーリングなんです。

まず、きちんと黒に染める場合はその色味が非常に濃く、使用する染料の量も多くなるため、一度染めるとなかなか色が落ちなくなります。

 

美容室だと「その後どれくらいで髪色を変えるか」など相談しながら、カラーリングの方法や染料をアレンジできますが、自分で黒染めすると必要以上に染めてしまいがちです。

 

よって、その後カラーリングをしても黒味が残り、なかなか思う色には出来ないようです。

 

そもそも黒の染料は他の色に比べて非常に抜けにくく、それを無理に明るくするには強めのヘアカラー剤を使うことになるので、髪への負担も大きいものです。

 

そのため、1〜2ヶ月だけ黒にしてまた髪色を明るくしたいという場合は、3週間くらいで色が抜けるヘアマニキュアの方が断然便利ですね。

 

口コミでも、ダークカラーのヘアマニキュアを使って黒染めした例が多数ありました。

 

その反対に、ヘアカラーで染めたら次に思う色にならず失敗したという意見もありました。

 

美容室でも短期間で髪色を明るくする場合などは、ヘアマニキュアやヘナを使うケースが多いようですね。

 

ヘアマニキュアだと髪にツヤも出てサラツヤになり、より綺麗な黒髪に仕上がるからです。

 

よって、もし自宅で黒染めした時には次に染める時に美容室に相談しましょう。

 

そうしないとムラが出たり、全く染まらないなどのロスが出てしまいますよ。

 

気になる疑問など記事一覧

黒染めできる?

就職などで茶髪などを元の黒髪に戻すことを「黒染め」と言いますが、「他の色は自宅で染めてもいいけど、黒染めだけは美容室で」と言われることがあるようですね。実は、ヘアカラーで髪...

色落ちする?

髪の表面をコーティングすることでカラーリングするヘアマニキュアは、髪そのものに浸透して染めるヘアカラーに比べると、商品の特性からどうしても色落ちは早くなります。また、シャン...

透明ヘアマニキュアとは?

透明ヘアマニキュアとは、文字通り色のつかない透明のヘアマニキュアです。染色剤というよりトリートメントのカテゴリーに入るアイテムです。もともとヘアマニキュアは、ネイル...

Q&Aについて

ヘアマニキュアのQ&Aとしてよくある質問が、「ヘアカラーとの違い」です。どちらも染色剤ですが、「ヘアマニキュアはコーティング系で髪・頭皮に優しいが、持ちは3週間」「ヘアカラ...